スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「eden*」 感想

eden.jpg

今日の健康診断…おちゅうしゃこわかったよぉ…(;д;) (179cm 男性)
※昨年より身長が伸びました

健康診断を見事乗り越えたティーです♪
今回のゲームはminoriの「eden*」(公式サイトはこちら
minori作品のゲームはけっこう記事書きましたけど、その中でも一番古いです。
あと、このゲームはなんと全年齢です。全年齢。


発売日:2009年9月18日
総プレイ時間:6~8時間
攻略ヒロイン:1人





あらすじ(公式HPより)

遠い未来の出来事。
火星付近に突如出現した「破滅の星」と呼ばれる巨大なエネルギーの塊。
その影響は地球にも降り注ぎ、異常気象や地殻変動が発生。
それをきっかけに各地で勃発した戦争とテロ行為により、世界は壊滅的な打撃をこうむる。
しかし、それすらも真の破滅への兆しでしかなかった。

2016-05-13_215325.png

残された時間は100年。

滅亡を回避するために、人類は地球からの脱出を計画。
その遂行のために2つの計画が立案された。

第一に、計画そのものを実行する"地球統一政府"の設立。
彼らは地球脱出の遂行を最優先とし、大を生かすために小を犠牲にする方針を打ち出す。
強権による人材収拾。世界政府設立の妨げとなる国家や団体を軍事力により制圧。
また、人種・宗教・食糧・エネルギーによる、ありとあらゆる問題を圧倒的な武力によって鎮圧した。

第二に、地球脱出の根幹となる"フェリクス計画"。
移民のための宇宙船建造、ならびに宇宙空間での長期生存を可能とする技術力を手にしなければならなくなった人類だが、
残された時間はわずか100年しかなかった。
彼らは実現不可能なその計画を、実現可能な超人類を生み出すことで解決する―遺伝子に改良を施し、
高い知能と不老長寿の肉体を持つ新たなる人類「フェリクス」。

2016-05-13_214700.png

それから99年の時が流れ―。
地球脱出計画の中心メンバーとして活躍したフェリクスの少女がいた。人生のすべてを研究に捧げ、
仕事を終えた彼女は、人がいなくなった地球に残って穏やかに余生を過ごすことを望んだ。
そして、彼女のもとへ統一軍から派遣された青年がいた。
彼の仕事は少女を守ること。そして、彼女の自由を拘束すること。

2016-05-14_165703.png

2人の出会いから物語は動き出す。
すべてを燃やし尽くした星と少女の、小さな物語が。






地球で最後の恋物語。

このゲームはそれ以上でもそれ以下でもありません。
滅びゆく地球で出逢った2人―榛名 亮とシオンが恋をし、最後の瞬間までを共に過ごす。
それを丁寧に丁寧に描いた、美しく儚い物語になっています。
美麗なCGもまたその美しさ、儚さを際立たせています。

2016-05-14_215544.png


2016-05-14_215356.png


2016-05-14_215424.png


2016-05-14_215511.png


2016-05-14_215833.png


2016-05-14_220020.png


実年齢100歳ほどのこの合法ロリ…かわいすぎる…!
長生きしてるだけあって、ただかわいいだけじゃなくて言葉の一つ一つに深みがあるし尊敬できる女性でもあるシオン。
今までやってきたゲームにはいなかったようなタイプですね。かわいくてかっこいい。







総評

間違いなく名作だと思います。
美しく引き込まれていく世界観は、まるで一本の映画を観てるかのような気持ちでプレイできます。
選択肢も一切ないので、本当に読み物ですね。
すぐに感情移入するオタクなのでラストシーンでは思わず泣いてしまいました。

ぜひぜひやってもらいたい作品なんですが、昔の作品ということでちょっとレア度は高いソフトだと思います。
あと、ボリュームのわりに値段が高かった…(ソ○マップで中古が確か4,5千円でした)

でも本当にオススメなので機会があればやっていただければと思います~


最後まで読んでくれてありがとうございました!
















2016-05-14_215240.png

2016-05-14_215317.png




………






抱きしめて肺活量の限界まで深呼吸した後に肌にうっすら浮かんだ汗を舐めとってあげたい…









~完~

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。